誰もが憧れるマイホーム、新築に中古、一軒家にマンションにと種類や
立地条件などは多々あれどそう何度も他のお買い物のように
買い替えが効かない住宅選び、まさにマイホーム住宅購入は
生涯最大級のイベントなのです、賃貸とは違い物件探しから(融資)ローン
後から怖い税金等マイホーム購入に必要な基礎知識を身につけて失敗しない
納得のいくマイホームを手に入れて下さい


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

契約 住宅ローン(融資)のポイント

契約 住宅ローン(融資)のポイント


*住宅ローン(融資)の提携ローンで組むか否か
*借りれる額より返せる額
*ボーナスの増額返済は慎重に


マイホーム住宅の購入金額や購入物件にもよりますが

手付金などを支払い 契約 住宅ローン(融資)への申し込みとなるわけですが

もちろん今迄 住宅ローン(融資)のことも調べ

いろいろ情報はあっても購入する不動産物件により

実際に利用出来るできないとかがありますし

またこの物件でこの住宅ローン(融資)をという場合など

不動産業者さんが提携している提携していないで

メリットとデメリットがでてきます

不動産業者さんが提携している住宅ローン(融資)などは

物件の審査も終了しているでしょうし

頭金も少なくまた審査時間も短いという利点もありますが

取引金融機関によっては金利が高く設定されていたい手数料が高い場合もありす

但しマイホーム住宅購入者が個人で取引銀行と住宅ローン(融資)を組む場合

希望に合う住宅ローン(融資)を選べますが

必要書類など取り揃えたり審査等に時間を取られてしまうことに注意しましょう

貸す側は貸す金額 マイホーム住宅購入者からすれば借りれる額に目が行きがちですが

住宅ローン(融資)は返せる額が重要です

またボーナスの増額返済は慎重に毎月の返済額がポイントです
この記事へのコメント
コメントを書く
管理人にのみ表示
この記事へのトラックバック
http://myhomeimage.blog121.fc2.com/tb.php/11-c37dd4cd
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。